静かに目を閉じて、呼吸と身体の動きをゆったりと感じてみてください。
目まぐるしい日常から離れて、
「今、ここ」に集中し、心をしずめてみましょう。

"ありのままの、そのままのあなた”となって、
深くリラクゼーションすると、
いろいろなことに気づき、
心の扉が開かれていきます。

 
​月ヨガテラスへようこそ
一隅(ひとすみ)を照らす
淡い月の光のようなヨガ教室で、

あったかくて、懐かしくて、広がっていく世界を
思い出してみませんか。

Yoga at Home

​​コンセプト

からだ、呼吸、こころに働きかける​ヨガセラピー

過緊張を緩和し、静かにゆったり心が安らかになるヨガ

心身の状態、困っていらっしゃること、ヨガに期待したいことなどについてお話を聴かせていただく、丁寧なカウンセリング

日本ヨーガ療法学会が推奨する科学的で安全なヨガセラピー/ヨーガ療法

 

​必要に応じて、心療内科や専門科の主治医と連携しながら、あなたの回復を全力でサポートします

 

凛々しく、自分人らしく、本来の力を発揮して輝けるように、寄り添いながらエンパワメントします

◆アーサナ(ポーズ)・・・からだ

 身体のさまざまな部位に緊張と弛緩を繰り返し、動きと呼吸を同調させながら、前後の感覚の変化に意識を向けていきます。ご自身に合った無理のない動きをしていきますので、どなたでも安心して行えます。

◆呼吸法・・・呼吸(視床下部/自律神経系・内分泌系)

 呼吸だけに意識を向ける技法で、落ち着きを作る(沈静化)、精神集中を高めていく(活性化)など、目的に合わせ様々な呼吸法があります。呼吸は自律神経系で唯一自分でコントロールできる器官。意識的な呼吸操作を通して、ホメオスターシス(生体恒常性)が整い、感情のコントロール力も身につきます。

◆瞑想(メディテーション)・・・こころ

 「今、ここ」に集中して思考や感情を客観視する心観瞑想(マインドフルネス)や、古来インドより伝わるヴェーダ瞑想は日常を振り返って気づきを深める認知療法的側面もあり、目的に応じた瞑想法があります。科学的知見では脳の休息や機能の活性化といった瞑想の効果が次々と確認され、企業やスポーツ選手も積極的に取り入れています。

LineBtn (2).png