検索
  • おかもと まきこ

解き放つ


ふたたび満月が巡ってきました


今夜のムーンサイクルヨガ

わたしのテーマは「解放」


意外に知られていませんが

ヨガのゴールは<自由>です


出家して山にこもって修行したり

仙人のような暮らしを送らなくていいんです


どこで暮らしても

社会や人とふつうに関わって生活しても

どんな状況にも人にも囚われることのない

心の自由を実現した人


それをサンスクリット語で

<サンニャーシー(完全に手放した人)>

と呼びます


呼吸法やアーサナ、瞑想によって

静かに自分を観察する自己客観視が深まってくると

自分を束縛していた源(みなもと)は


他人からどう思われるか(期待)

失敗・成功(評価)

好き・嫌い(判断)

競争心(比較)

わたしは、わたしの…(自意識)


などであることに

気づいていきます


こうした自意識の束縛から

自分自身を解き放つことで

ふたたび

心に自由な風を吹かせることができます


他人の顔色をうかがい

他人の目を気にする生き方や

過去や未来に捕らわれる生き方を手放して

自分に素直に

のびのびと自由に生きてみませんか


今夜は<解放の瞑想>で

自分自身をあるがままに受け入れて

他人のこともあるがままに受け入れて

自意識の限界から解放します


悩んでいた出来事、複雑な人間関係などを

あるがままに受け入れながら

自分の思い(こだわり)から自由にします


ここで大切なことをひとつ

わたしたちを深く苦しめる悩みや葛藤の場合

思考だけで読み解くには

限界があります


人間の知性を超えたところ

宇宙的自己によって定められた<試練>があることを

勇気をもって受け入れて

全体像が見えないまま、手探りしながら

自己と宇宙的自己を信じる信頼心(シュラッダー)によって

乗り超えていくしかありません


その困難な航海を支える羅針盤として

ヨガの智慧が支えてくれます

舵をにぎるのは、あなた自身


心のブロックをはずし

心の扉が開くと

ハートの奥につつみ隠された

自己(真我、プルシャ)とつながり

安らかさ、静けさ、至福に満ちた本来の自分を

思いだしていきます


本質とのつながりが回復したとき

憎しみや嫌悪、衝動などにのみこまれない

本当の心の自由を感じるでしょう


〇風を切って堂々と歩む人

〇強く自由に、素直に生きる人

〇とらわれず凛々しく生きる人


強くやさしいあなたらしさを花開かせて

自由になってみませんか


最後まで読んでくださり

ありがとうございました


素敵な満月の夜をお過ごしください

閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示