検索
  • おかもと まきこ

水の惑星


夏休みのような

真夏の青空がひろがる沖縄より


風も波も穏やかで

水の惑星と一体になる

まさにSUP瞑想日和(びより)です


ジョン万次郎が漂着したことで知られる

大度海岸へ

今年初めて

SUPとシュノーケルをしてきました


人工的な場に身を置いて生活していると

どうしても小さな我(アハム)に囚われて

ちっぽけな心配や不安にかき乱されてしまいますが


自然に身を置くことで

さまよっていた心が

<今、この一瞬>に立ち止まり

豊かさに満ちあふれた<今>にくつろいで

心安らかになります


…………………………


だれもいない透明なリーフをこぎだすと

大きなウミガメが

流れるように横切って


SUPのうえでシャヴァアーサナは最高

波にゆられ

海と一体になって

地球と一体になって

ぬけるような青空につつまれて

完全なくつろぎを味わえるひととき


わたしたちは

水の惑星に生きているんですね


海と一体になったら

小さな肉体に囚われた自我意識を

ゆっくり溶かし去って

意識をどんどん広げてゆく瞑想をします


苦しみを生む根源といわれる

<わたしの…><わたしは…>という

自我(アハム)を手放すと

心身が解放されて

こんなにも自由になれるんですね


我への執着を

<我執(アハンカーラ)>といいます


生命の自然なつながりが<調和>なら

自分のことしか考えない我執こそ

<不調和>を生み出す源


わたしの将来は…

わたしの安定は…

わたしの立場は…

わたしのプライドは…


そんな我執に満ちたグルグル思考って

一番苦しく、つらいです


この我執を手放すと

心身の重たさが解放されて

自由と安らぎがあなたを包みこんで


自然は生命エネルギーの源

その本源とつながることで

無限のエネルギーがあなたに流れ込んで

活力、強さ、至福に満たされてゆくのを

ぜひ感じてみてください


沖縄は

大地や海の生命エネルギーがとても強い地

雑草がのびる勢いもハンパない

子どもがたくさん生まれる

若者が出ていかない、出ていっても戻ってくる

人が元気、明るい、笑ってる

光にあふれた土地


疲れて元気がなくなったときは

沖縄に来て

エネルギーをたっぷり補給していってくださいね

閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示