検索
  • おかもと まきこ

陰と陽をこえ、自分に還ろう


秋分の日を過ぎて 明日は初めての新月が巡ってきます 今回のムーンサイクルヨガのテーマは …陰と陽の出逢い… …すべてが溶け合い、自分に還る… この季節は 太陽の力が弱まって 昼と夜がちょうど半々 陰と陽が拮抗しています 自分の中の月と太陽が 陰と陽が  女性性と男性性が 受容性と積極性が 互いに自己主張して せめぎあっているような感覚 ありませんか? 写真は 秋分の日の久高島の夜明け 壮大な朝日が月を飲み込んでいきました  夏至に比べ 1時間近く日の出が遅くなっています こんなときこそ 自分のうちの両極の存在に気づいて 陰も陽もあるがままに味わいつつ どちらかに引っ張られ過ぎないように 心を片方に染め過ぎないように すべてを受け入れ抱えておける 広大でやわらかな心をめざして しっかり手綱さばきをしていきたいですね マハーバーラタで 戦士アルジュナの御者をつとめたクリシュナなように… 今回、久高島で新たな発見がありました アマミキヨが築いたとされる琉球七御嶽のひとつ フボー御嶽はあまりにも有名ですが このフボーは〈陽〉を象徴する場所だそうです 力強さ、光とパワーの気を感じるところ 対になる〈陰〉を象徴する場として ナカノ御嶽があることを初めて知り 地元の方に案内していただきました ご神木クバの森にやわらかな光さす おだやかさに満ちたナカノ御嶽は ほとんど人が訪れることなく ひっそりしていました 島の神女たちは祭事のとき 陽のフボーから陰のナカウタキを廻り 陰陽一対の神をいただいて 集落へ戻るそうです 陰と陽で一対 統合 全体性 本源 自己 久高島が大切にする陰陽の統合性は イザイホーで神女が持つ〈扇〉に 表現されています 表には、真っ赤な太陽と勇壮な鳳凰 裏には、白い月と美しい牡丹 光も影も 動と静も 昼も夜も 生も死も 両方あるからこそ 言葉や思考を超えて 燦然とした存在の輝きを放つんですね あなたもムーンサイクルヨガで 呼吸によって意識と無意識をつなぎ 部分にとどまる窮屈な自己不一致から 無限に広がる自己一致へ あなた自身の内にある 〈全体性〉という宇宙を感じてみませんか? ………………………… 9月26日(月) 新月ヨガ 19時〜20時30分 場所 薬局えぱーわーな〜 お席に余裕がございます  参加を希望される方はホームページより公式LINEへご登録いただき、LINEでお申し込みください ………………………… 月ヨガテラス 沖縄ヨガセラピー  〜強くありたいあなたへ プライベート・ヨガセラピー ムーンサイクルヨガ(新月・満月) 心身デトックス・陰陽統合グループセラピー 百名ビーチ・夜明けの瞑想&朝ヨガ そらYOGA 〜不定期開催〜 百名プチリトリート 東御廻り 久高島 琉球古神道のルーツを感じる旅 詳しくは公式ホームページをご覧下さい 体験キャンペーン中 お問合せ・ご予約  ホームページより公式LINEへご登録いただき、LINEでご連絡お願いいたします

返信転送

閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示