検索
  • おかもと まきこ

子どもとヨガセラピー

更新日:2021年9月16日



先週の新月ヨガに


ファミリーで参加してくれた

素敵な母娘さん


定期レッスンを受けて下さっている

お母さんが

小学4年、6年生の娘さんを連れて


部屋の明かりを消して

キャンドルを灯しながら

静かに瞑想的に行う

大人向きのヨガですが

娘さんたちもしっかり集中

初参加の長女さんは気持ちよく寝落ち

2回目の次女さんは最後まで起きてました


次女さんはすっかりヨガがお気に入り

お母さんが習ったヨガセラピーを

自宅でお子さんたちに教え

夏休みは

姉妹でやったり

近所のお友だちとヨガして遊んだり

ちょっとしたブームになったようです



子育て世代の親御さんによると

今の子どもたち

とても疲れているそうですね


スマホ、携帯ゲーム機、タブレットなどの

電子端末機器に取り囲まれた環境


コロナ禍が状況をさらに加速

学校や塾もオンライン化

以前は使用を制限してきた親たちも

外遊びや外出ができないから

黙認せざるを得ない


そんな中

背骨がガチガチに固まってしまう子が増えているそう

頭痛、肩こり、腰痛を訴えるお子さんも

女の子も、男の子も


自然のリズムとかけ離れた

不自然な状態が持続することで


心身の疲労感と不安感が

蓄積していきます


今の時代

疲れているのは大人だけではなく

子どもや若者も

大変な状態なんですね


ヨガセラピーは

年齢や性別に関係なく

呼吸、からだ、こころに働きかけて

魂の底から安らかになれるメソッド


少しでも

若い世代が心身のバランスを整えられるように

お手伝いしていきたいと心から思いました


子どもや若者は

大人よりも肉体を使うのが上手なので

すぐにコツを覚えて

ヨガの眠りに入りやすいようです


今日、体験セラピーに参加してくれた

高校生も


「雑念とか出てくるかなと思ったけど…

意外に集中できて、すっきりできました」


来たときとは別人のような柔らかい表情



あなたをがんじがらめにしている

緊張や不安、苦しみが

どうか少しでも和らぎますように


呼吸と肉体によって

自分で自分を安らかにしていけること

どうか忘れないでいてね


若い生命たちに

心の平安がありますように…

閲覧数:37回0件のコメント

最新記事

すべて表示