top of page
検索
  • おかもと まきこ

秋の久高島紀行


金色に満ちる秋の久高島を

お届けします


今朝は雨

残念ながらイシキ浜でのヨガはできませんでしたが


昨日は光と風があふれる一日でした


ビロウ(クバ)の森にゆれる

ススキの穂


御嶽の森にさしこむ陽射し


夕映えの空


金色に輝く太陽と

いれかわるように


空は水色、桃色、紫色へ…


すべてを吸い込んで

溶けてゆく、やさしい空でした


…………………………


今回は

久高島在住の画家

山崎紀和さんに

お会いすることができました


山崎さんの絵と詩が大好きで

絵はがきをスタジオに飾ってますが

今回は

愛する生徒さんたちへのプレゼント用に

大量購入してきました


自然と生命の一体性が

久高島の風景を通して

色彩豊かに表現されている山崎さんの絵は


魂の記憶が引き出されような

不思議ななつかしさがあります


絵に添えられている詩にも注目!


古代インドのウパニシャッドと呼ばれる

奥義書が説く

不二一元論という究極の神秘が


山崎さんの、飾らない詩のなかに

自然に謳われているのです


自然も宇宙も

生命も神も

わたし自身も、あなたも

すべては同じ、ひとつの存在である


というヨガ哲学の真髄が


久高島の自然信仰のなかに

琉球古神道のなかに

生き生きと感じられること

以前から気づいていましたが


山崎さんの絵と詩が

それを確信に変えてくれました


多くのヨーギー、ヨギーニが

久高島に惹かれるのも

うなずけますね


山崎さんは今

島のお年寄りの話を聞きながら

島の暮らしを本に描き残そうと

資金づくり(クラウドファンディング)と

制作に日々努力されています


〈しまのくらし 海編〉


私も先行購入してきましたよ〜


興味のある方はぜひ

山崎さんのインスタまたはホームページより、先行購入して

古より伝わる久高島の暮らしを 

絵本として後世に伝えたいあつい思いを

応援してください


山崎さんの絵はがきは

島の待合所で購入できます


今日は大好きなおかめやさんへ

いつもの朝食をいただき

フェリーでいま帰ってきたところ


これからヨガセラピーですが


自家製天然酵母パンとスープ

島バナナ&シークワーサー&豆乳

+ コンブチャ入り


特製スムージーが効いて

元気いっぱいです

閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page