検索
  • おかもと まきこ

小さな自分を抱きしめる


幼い頃の自分に出逢う

瞑想の旅へようこそ



深い呼吸法で脳がクリアになって

心が透き通ってくると


小さな頃の感覚的な記憶が

ふと、よみがえってきます


風が肌をなでる心地よさ

どこからかただよってくる花の香り

雨上がりの朝の、やわらかい太陽の光

土手を駆け抜けた時の、草と汗がまざった匂い

いっぱい泣いた後、乾いたほっぺの感覚


そのときの

小さな自分が感じた想いまで

よみがえってきたら


いまの自分が

小さな自分を抱きしめて

そのときの想いを

味わってあげてください


味わいきれなかったさみしさ

忘れたふりをしてきた悲しさ

目を背けてきたこわさや怒り

感じないようにしてきた感情


どんな苦手な感覚も感情も葛藤も

おそれずに

海のような大らかさで受け入れ

抱えてみてください


大丈夫

深い呼吸があなたを支え

すべてをおだやかに見守れるように

温かく守ってくれます


いまの自分が

小さな自分をいつくしみ

抱きしめてゆくと

味わってもらった感情は

やがて過ぎ去ってゆくことに

気がつくでしょう


気づきの深まり

そして、受容


ヨガセラピーと瞑想のプロセスです


予想外の出来事で

怒りや恐怖などの

突発的な感情に襲われたり

のみこまれたりすることが

ありますか?


そんなときは

未消化な感情が

あなたをゆさぶっているかもしれません


精一杯がんばって

生き抜いてきた

小さな自分が

必死にかくしてきた感情


深い呼吸という安全基地で

安心して体と心を解放して

小さかった自分を抱きしめて

おおいかくしてきた感情を味わって 

あたたかい涙があふれて

何もかも流し去って


悲しみの向こうに

かすかに輝く光を

見つけてみませんか




心の安定は

悲しみを超えた輝く光を知覚することでも得られる

   ヨーガ・スートラ 1章36節


最後まで読んでくださり

ありがとうございました


閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示