top of page
検索
  • 執筆者の写真おかもと まきこ

傷つくことを恐れる心では踊ることを学べない

年の瀬ですね

慌ただしく過ごす中でも


新しい年を

どんなふうに生きたいか

この生命を

どんなふうに燃やしたいか

自分の胸に問いかけてみませんか


迷いや葛藤に苦しむあなたへ


ベットミドラーのローズを

お届けします


……………


誰かが言う 愛は河のようだと


柔らかいアシを押し流してしまう

河のようだと


誰かが言う 愛は刃(やいば)のようだとあなたの魂を切り裂き

血を流させる刃のようだと


誰かが言う 愛は飢えのようだと終わりなく

求め続けるだけの飢えのようだと


私は思う 愛は花のようだとそしてあなたは 


たった一つの、かけがえのない種


傷つくことを恐れる心では踊ることを学べない


目覚めを恐れる夢はチャンスをつかめない


奪われまいとするばかりでは与える歓びを知ることができない


死ぬことを恐れるばかりの魂では決して生きる意味を悟れない 


あまりに孤独で寂しい夜あまりにも道のりが遠いと感じるとき


あなたは思う 愛は結局運と強さを持つ人だけのものだと


そんなとき


どうか思い出して


冬のさなか厳しい雪にうもれてじっと耐えている種(タネ)が 


太陽の愛で目覚め春にはバラとなって


花開かせることを…



……………


傷つくことを恐れて

折れかけた翼(つばさ)


あなたの翼を


ヨガでよみがえらせて

もう一度、自由に

力強い翼で

あなたらしく

はばたいてみませんか


閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page