検索
  • おかもと まきこ

ヨガと祈り

今日はデスクワークの予定でしたが…



太陽、風、空の青さに誘われて

久しぶりに

斎場御嶽(セーファウタキ)へ


聞得大君(きこえのおおきみ)のような

女神のインスピレーションまで降りてきたので

迷うことなく予定を変更


初夏のような陽射しのなか

感謝の祈りを捧げてきました


琉球王朝最大の聖地

世界遺産ですが


今日は人もまばらで

静けさと安らぎに満ちて

たくさんの蝶々がお出迎え

久高島もよく見えました


…………………………


最近は

朝の瞑想も夜のヨガも

いつのまにか〈祈り〉になっています


ヨガと祈りについて


ヨガは宗教ではありませんが

ヨガの教えに〈プンニャ〉という言葉があります


日本語で言うと

〈徳〉に近いでしょうか


プンニャを積めば

良いことが返ってくるとも言われます


プンニャを積む方法はふたつ


ひとつは

世のため、人のために

自分ができることをすること


もうひとつは

祈ること


心のなかで祈ることも

徳を積む行為なんだと

私自身、ヨガを学んで初めて知りました


わたしたちは他人を変えることはできない


ヨガでできるのは

自分を変えることだけです


でも

苦しむ誰かのために祈ることは

わたしたちにも、できるんですね


世の中にはいろんな人がいて

生きている限り

他者の行為や態度、言葉などで

苦しんだり傷つくこともあります


人を傷つける人は

その人自身が自分を大切にできていない

心が空虚で暗やみのトンネルを生きている

そんな場合が多いようです


その人の心を

わたしたちが変えることはできません


その人の課題だからです

心のあり方を変えられるのは

その心の持ち主だけなんです


でも

祈ることはできる

その人の心に一筋の光がさしますように

全霊をかけて祈る


祈りのエネルギーはプンニャとなって

宇宙をめぐります


最後まで読んでいただき

ありがとうございました





閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示